ヤツェック・バーロン(JACEK BARON)

独創的でユニークなクリエイター

ヤツェック・バーロン氏は30年間以上の経験がある宝石のデザイナー、又はアーティストである。彼のアイデアは、常に驚くほどユニークであり、彼が主に使用している琥珀のように。斬新なカット、または各プロジェクトへの個性的なアプローチのおかげで、彼の著作であるジュエリーは品質の高い標準を定めたということである。

ヤツェック・バーロン氏のプロジェクトは、ヨーロッパと米国のジュエリーのコレクターの間で熱望する貴重品である。彼のジュエリーは、ワシントンの国立自然史博物館、クラクフのアンバー博物館、カジミエシュの装飾美術館、バージン諸島のアンバー博物館で展示されている。